2011年08月28日

8月2日のコンサート

この日、DIVOのメンバーは初日ほどは早く会場入りしないだろうと高をくくって4時過ぎに会場へ行くと・・・ 既に4人とも会場入りしたと・・・ 1時から2時にかけてパラパラとやってきて、入り待ちのファンも10人位と少数で、一緒に写真を撮り放題だったとのこと。ウルスだけは写真撮影を断ったらしいが。何てこと! 嘆いてもあとの祭り。昨晩、出待ちで手紙を渡せたことで安心しきっていたのが敗因ね。

この日のコンサートはDVD化されるということで、その撮影機材のためと思わるれトラック数台が楽屋口に面した通りに止まっていた。

さて公演。ストール席への変更となり、うれしいけど、目立つことをするとDVDに写ってしまうかもしれないという怖さから、用意してきたフランス国旗(スケッチブックを利用した手作りのもの)を封印。でもショーが始まると私の3列前のDIVAがウルスファンらしく、曲が終わる度にスイス国旗を振っていた。するとその後ろの席のカップルが視界を遮られるので、ちょっと迷惑そうな顔。それを目にした私はますますフランス国旗を出しにくくなった^^;

1日のコンサートに比べると観客の声援が大きい感じがした。またDVDに写ろうとする根性なのか、1曲ごとに一人でスタンディングオベーションするDIVAも。勿論、コンサートが進むにつれスタンディングオベーションするファンの数も増えていった。

コンサートが後半に入るとき、フランス国旗を出して膝の上に立てて置くことにした。この位置だと周りの人の迷惑にならない。でもステージからも見えないだろう。でももしかしたらライトが当たったときにちょっとだけ見えて気付いてくれるかもしれない。ほとんど自己満足の世界^^;

2年前のシドニーではM&Gだったので2列めの席で、公演中に目が合うこともあった。しかしここはL席(12列目)。目が合うには程遠い。諦めていたのだが、コンサートの終わり近く、ちょっと目が合った。思い過ごしかもしれないがこちらを見てくれた気がする。まあそう思えただけでもシ・ア・ワ・セ!

ショーも最後近くになると、スイス国旗振りを迷惑がっていたカップルも逆にそれを楽しむかようになり、自分達も手を上げてDVDに写らん!とする態度へ。みんなコンサートを思う存分、楽しんでいる様子でした。
CIMG1125.JPG
posted by Chikako at 16:55| Comment(0) | 日記

2011年08月21日

8月1日の入待ち、出待ち

8月1日、DIVO達が何時ごろ会場入りするのか全くわからなかったので、とりあえず正午に会場正面玄関で、ブレネリさんとユキさんと待ち合わせ。裏の楽屋入口に行ってみましたが、その時はまだ気配もなく、開場は6時半だし、DIVOが来るのも2,3時間後ぐらいかなと思い、ランチのため、3人で私の泊まっているホテルに一旦戻りました。DIVO談義に花が咲き、会場に戻ったのは3時過ぎだったでしょうか。楽屋口に回ってみると、数名のファンのグループがちらほら。その中に日本人の方がいらして、既に4人とも会場入りしてしまったことを教えてくださいました。うわ、入り待ち失敗。

その後も入り待ち目当てと思われるファンが何人か、やってきました。スコットランドから来たというセブファンは、セブの家族一人一人へのプレゼントを用意していて、入り待ちに失敗したとわかると残念がると同時に「この大荷物(プレゼント)をホテルに持ち帰りたくない」と困った様子でした。(この方、同日の出待ちでプレゼントを渡せたようです、よかったね)

そこへあるカップルがやってきて「リハーサルしているのが聴こえるよ」と教えてくれました。彼らが導く場所へ行ってみると(といっても数十メールほど先)、確かに聞こえてきます。耳を澄ますとTTSGです。うわあ、この建物の中でDIVOがホントに歌っているんだ! すごく嬉しくなりました。そこにはコンサートを心待ちにしているファンの幸せな空気が流れているのを感じました。

そしてコンサート後。再び楽屋口へ。数十名のファンがひしめいていました。楽屋出口から道路に止めてある車まで数メートルしかありません。最前列ではないものの、手を伸ばせば何とかプレゼントを手渡せる場所をキープ。デヴィが楽屋口から出てきたとき、車を覗くと後部座席には既にサラさんが乗っていました。ゴージャス!という言葉がぴったり、まさしくセレブ、オーラ全快で滅茶滅茶キレイでした。

セブがファンに揉まれながら出てきます。私達は車の近くにいたのですが、セブはサイン攻めに合いながら少しずつ私達の方へ(というか車の方へ)近付いてきます。周りのファンはサインを貰おうと紙を持った手をセブの方向に差し出しています。私は友人に頼まれたセブへの手紙と自分からのメッセージカードを差し出していました。(渡すこと一念だったので、デジカメはバッグの中) いよいよセブが間近にやってきて(といっても最前列ではありません)、私のカードにサインをしようとしたので「This is for you!」と言ったら、セブは「Oh!」と言ってピックアップしてくれました。よかったあ、何とか渡せた! そして車に乗り込むセブのお顔を下からじっくり見上げたのでした。写真撮影は諦めていたのでそのお顔を心に焼き付けよう!と思いながら見つめました。この時、車のドアの上で握手できそうになったのでが、もう乗り込む体勢だったので完全な握手とはならず、半分手を握った感じの握手となりました。

車に乗ったセブ。セブは手に持ったメッセージカードを見てくれるかしら?と期待を込めつつ見ていたら、それを見ることなく、足元に置いてあった紙袋のようなバッグにそのままストンと入れてしまったのでした。あらま、残念。でもきっとおうちに帰ってから見てくれるよね!

セブのこととサラさんの美しさは鮮明に覚えているのですが、あとの3人のことはよく憶えていません、ごめんなさい^^;
フォーラムからお借りした写真です。この中に埋もれてます^^;
CIMG3172aColiseum10811named.jpg
posted by Chikako at 17:59| Comment(2) | 日記

2011年08月20日

8月2日出待ち映像再び

アイルランドでのコンサート情報がどんどん上がってきてますね。情報に埋もれそう、というか、既に埋もれてますね^^; ロンドン報告もままならないのに・・・
とりあえず、8/2出待ち映像を変換し直して、youtubeにUPしました。ちょっとマシになったかな?
あと、ちゃんとDIVOのメンバーに接近して撮られているビデオがあったのでそれも貼っておきます。

posted by Chikako at 11:00| Comment(0) | 日記

2011年08月15日

可愛いセブ(ロンドン小休止)

スロバキアでのコンサートのハプニング?、chururuさんのブログで盛り上がったのでリンクを張っておきます。
http://chururumusic.at.webry.info/201108/article_13.html


posted by Chikako at 12:54| Comment(0) | 日記

2011年08月14日

8月2日コンサートのMCその2


mc2でセブの言っていることがよくわからない^^; 「皆さん(ファン)がいなかったら、未だに地下道でストリートミュージシャンをやったり、xfactorのオーディションを受けたりしてるかも」みたいなことを言ってると思うのですが、その後がわからない。どなたか分かる方がいらしたら教えてください
m(_ _)m
posted by Chikako at 16:58| Comment(0) | 日記

Virgin Atlantic Airways

今回のロンドン行きでは、ヴァージン アトランティック航空を利用しました。イギリスに行くこと自体初めてだったので初めて乗る飛行機です。エコノミー席は、横に2,4,2列で長距離(12時間フライト)の割には、大きな飛行機ではありませんでした。

機内のエンターテイメントプログラムのオーディオ、クラシックの中に我らが「IL DIVO」のpromiseがありました。機内誌には掲載されていなかったものの、ブラウジングしていたら見つけました。さすが、本拠地の航空会社! 発売から2年以上経っても聴けるようにしてるのね。11月に新しいアルバムがリリースされたら、機内誌で紹介されることは必至。そのときは、ほしいわあ、機内誌。

行きの機内はめちゃめちゃ寒くて、毛布を2枚もらってそれにくるまっていたけど、足はだるくなるし、風邪をひきそうで辛かったです。超長く感じられた12時間でした。帰りの飛行機はさほど寒くなく、疲れからか数時間眠ったようで、さほどしんどくなかったです。冬のフライトはもっと寒いのかしら・・・
CIMG1055.JPG
posted by Chikako at 16:35| Comment(0) | 日記

8月2日コンサートのMCその1

デヴィ、今度は口がまわって良かったね。1日も来ていた人はドキドキものだったかも。
ウルスがDVD撮影に関して説明している部分は、DVDではカットされるんでしょうね。
posted by Chikako at 00:34| Comment(0) | 日記

2011年08月08日

8月1日コンサートの席

1日めの席は、Upper Circle L10。Upper Circle の最後列。どの程度見えるんだろう、と少し心配しながら席につくと・・・ 結構見えるじゃん! というのが第一印象。会場は広くないから最後列であってもステージが近くに感じられた。オペラグラスというか双眼鏡を持参していたが、全く不要。しかし近眼なのでさすがにメガネがないとDIVOの顔はぼやけて見えた。

私の右隣は男性で数名のグループで来ていてスペイン語(?)を話していた。左隣は女性グループ。休憩時間に話をしたら、すぐ横の人はオーストラリア出身で今はロンドン在住だが、オーストラリアから来た友人と一緒だった。オーストラリアからロンドンへは24時間かかったという。地球の反対側だもんね。それまで会う人会う人に「コンサートのために東京から12時間飛行機に乗ってきたのよ」と言うと驚かれたが、上手がいました!
CIMG1097.JPG
posted by Chikako at 00:18| Comment(0) | 日記

2011年08月07日

8月1日コンサートのMCその2

追記:mc1もここにコピーしました
posted by Chikako at 23:23| Comment(2) | 日記

8月2日当日、いい席に変更になりました

getmein.comで手に入れた席は、ドレスサークルG58という端っこでいい席とは言えませんでしたが、完全に独立している席なので、逆にビデオや写真が撮り放題かも!?というイケナイ期待を抱いて行ってみたら・・・ ドレスサークルの入口で係りの人に「いい席に変更になりました」と告げられました。「本当にいい席?」って冗談っぽく聞き返したら「Much better!」と言われ、手渡されたチケットを見たら、ストールL。おおっ!下手をするとDVDに映ってしまうかもしれない^^; いい席になったのは嬉しいが、ビデオ撮りは諦め・・・ 隣に座った人も席が移動になったと言っていました。後ろの列に座っていた人も当日にチケットをゲットできたらしいし、8月2日は、sold outのはずでしたが、どうなっていたんでしょう。
coliseum.gif
CIMG1129.JPG
posted by Chikako at 00:41| Comment(2) | 日記